ハイドロキノン配合美白化粧品の正しい使い方

皮膚科クリニック院内化粧品「ハイドロキノン」を使用しての肌トラブルに関してご相談を頂いたため、一般社団法人日本スキンケア協会スキンケアアドバイザー資格者として出来る限りバックアップさせて頂きました。ご相談者様の許可を得てやり取り内容を共有させて頂きます(クリニック名称は営業妨害にならないよう伏せさせて頂きます)。

※一般社団法人日本スキンケア協会とは:正しいスキンケア知識・方法の啓蒙活動と、エステティシャンや美容部員、美容皮膚科のカウンセリング担当など美容のプロフェッショナルを養成することを目的として活動しています。医師監修の信頼ある資格を発行しており、医療従事者もたくさん受講しています。

ご相談者様ご相談者様

ハイドロキノンをご存知ですか?


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

はい、もちろん存じております。どうかなさいましたか?


ご相談者様ご相談者様

●●●●クリニックの院内処方(ドクターズコスメ?)でハイドロキノン配合の美白化粧品を出してもらったのですが、顔の赤みが慢性的になってしまい、しかもシミがさらに目立つという状況です。クリニックの先生に質問しても「そういうものだ」と取りあってくれません。


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

それは心配ですね。ハイドロキノンにまつわる肌トラブルは非常に事例が多く、これまでにも何度かご相談頂いたことがあります。


ご相談者様ご相談者様

そうなんですか!?そんなにトラブルの事例が多いものが化粧品に入っていていいのですか?あのクリニックはそんなものを患者に出しているのですか?


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

申し訳ありません。言葉足らずでした。
順番にご説明しますね。よろしいでしょうか?


ご相談者様ご相談者様

・・・お願いします。


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

ハイドロキノンは、肌の漂白剤と呼ばれるほど美白効果の高い化粧品成分です。但し、シミにはいろいろな種類があって、ハイドロキノンのような美白成分を含む化粧品が効果的なシミとそうでないシミがあります。ご相談者様は、クリニックの院内化粧品としてハイドロキノンを処方されたとのことですので、お医者様の判断ということもあり、ご相談者様がお悩みになっていると思われるシミは、ハイドロキノンが効くタイプのシミであると思われます。ここまではよろしいでしょうか?


ご相談者様ご相談者様

はい。


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

ただ、ハイドロキノンは肌刺激の強い成分で、効果が極めて高い反面、かぶれなどの肌トラブルを引き起こすリスクが大きいため、しっかり管理された状態(ある一定のルールを守った状態)で正しく使用することが肝心です。この点について、お医者様からご説明を受けられましたでしょうか?


ご相談者様ご相談者様

説明してもらってません。シミに良く効くからと出してもらっただけです。


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

そうなのですね。そういうことでしたら、今の肌症状について、ご相談者様が不安に思われるのは最もだと思います。


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

ハイドロキノンは、クリニックのような医療機関で利用される院内化粧品だけでなく、一般的な基礎化粧品にも広く配合されているわりに、そのリスクや正しい使用方法が十分に啓蒙されておらず、認知されていないというのが現状です。お医者様も、ある症状に対してこのお薬というように、「医療」の道では専門家なのですが、化粧品やスキンケアという視点では詳しくない(得意でない)方もおられます。事実、私が親しくさせて頂いている皮膚科のお医者様の中には、美容で相談されると問答に困るとおっしゃっておられる先生もおられます。


ご相談者様ご相談者様

そうなんですか!皮膚科医は肌の専門家じゃないんですか?


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

いえ、皮膚科のお医者様は肌の専門家です。但し、正確には皮膚疾患に対する専門家であって、美容やスキンケア、化粧品について必ずしも詳しいわけではないということです。皮膚科医になるための勉強項目にこれらは含まれていないのですから、これはお医者様を責めるのは酷だと思います。もちろん最近では、美容皮膚科というジャンルもメジャーになりつつあり、スキンケアや化粧品についてお詳しいお医者様もたくさんおられますが、これは、医師免許を取得した後にさらに努力されて身につけられたスキルです。


ご相談者様ご相談者様

よくわかりませんが、とにかく私が通っているクリニックの先生は美容に詳しくないということなんですね。


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

必ずしもそうとは言い切れないと思いますが、話がそれてしまったようですので、ハイドロキノンの話題に戻してもよろしいでしょうか?


ご相談者様ご相談者様

・・・お願いします。


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

ハイドロキノンが、効果が高く、一方でリスクが大きい化粧品成分であるという点、院内化粧品だけでなく一般化粧品にも広く使用されている成分である点については、先にお話しした通りです。


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

ただ、日本では、ハイドロキノンの効果の方ばかりに目線が向いて、そのリスクについて過小評価されているように感じます。ハイドロキノンは肌刺激が強いので、合わない人は急性症状を起こす場合もありますし、猛烈な光毒性を示すため日中に使用するのは厳禁の化粧成分です。


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

これらのリスクは、化粧品中に含まれるハイドロキノン濃度にも大きく依存し、アメリカだと、化粧品に2%以上配合する場合には医師の処方箋が必要で、使用に際しても医師の適切な指導が入ります。これに対して日本では、院内化粧品でない一般化粧品でもハイドロキノンが5%とか、濃いものだと10%も配合されている化粧品を見かけます。本来、ハイドロキノンを5%より多く使用すると白斑のリスクも報告されていることから、このようなむちゃくちゃが許されるはずはないのですが・・・。日本は化粧品成分に対する規制が甘々なため、まかり通っているのです。


ご相談者様ご相談者様

マジですか。日本製は安全だと思ってました。何か怖いですね。


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

そうです。ところでクリニックで処方頂いたという化粧品ですが、ハイドロキノン濃度について説明はありましたでしょうか?


ご相談者様ご相談者様

はい。5%と聞いています。


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

ありがとうございます。もう一つご質問してよろしいでしょうか?その化粧品ですが、どのくらいの期間ご使用されているでしょうか?


ご相談者様ご相談者様

だいたい2週間くらいです。


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

わかりました。ありがとうございます。


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

これまでにお伺いした情報からおおよその状況は把握できたと思います。いくつかご使用中の化粧品についてアドバイスさせて頂いてもよろしいでしょうか?


ご相談者様ご相談者様

お願いします。


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

先ず、お使いの化粧品ですがクリニックの院内処方ということもあり、ご相談者様が気にされていると思われるシミに対して有効な化粧品だと思います。但し、美白の有効成分がハイドロキノンで5%という高濃度ということもあり、きちんと管理された状態で使用される方がリスク軽減という意味で好ましいと感じました(現状は、クリニックから使用方法を指導されていないとのことですので、正しい使用方法をご確認頂くことが必要かと感じました)。また、既に2週間もご使用とのことですので、ご相談者様の場合、断言することはできませんが、正しく使用しさえすればハイドロキノンによる深刻な肌トラブルは生じないと推察します。


ご相談者様ご相談者様

では、この赤らんだ顔やシミが前より濃くなった感があるのはなぜですか?


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

はい。ハイドロキノンを使用されると顔が赤らむのはある意味で正常な肌の反応と言えるかと思います。先にもお話しました通り、ハイドロキノンは美白効果が高い反面、海外では医師の処方箋が必要なほど肌刺激の強い化粧成分だからです。また、シミが濃く見えるのは、シミの部分よりもシミのない部分の明度がハイドロキノンの作用よって強く強調されたため(美白されたため)、一見、シミが濃くなったように感じられるのだと思われます。これは、ハイドロキノン配合の化粧品を正しく使用しなかった場合によくみられる症状で、使い続ければ最終的にシミも含めて肌全体の明度が増すのですが、そうなるまでにはかなり時間がかかりますし、シミが濃くみえるというのも気になりますよね?


ご相談者様ご相談者様

何とかならないんですか?これ。この化粧品を使う限りがまんするしかないんですか?


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

赤みの方は、正しくご使用されることによって今よりましにはなると思いますが、それでもある意味、ハイドロキノンの宿命と言える症状ですので、もしご使用を続けるというのであれば、ある程度の我慢が必要かと思います(軽減する方法はお伝えできます)。一方で、シミが濃く見えてしまうというのは、正しくご使用されることによって解決可能です。


ご相談者様ご相談者様

どうすればいいですか?その正しい使用方法というのを教えて下さい。


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

はい。まず一旦、今のご使用方法は中止されることをお薦めします。その上で、先ずはじめの数週間はシミの部分にだけハイドロキノンを塗布し、この部分がだんだん薄くなってくるのを待ちます。そして、シミが薄くなってきたことを実感してから後、顔全体に化粧品を塗布する方法に切り替えます。このようにすることによって、ハイドロキノン化粧品を使用すことによって感じる「シミが濃くなった気がする?」という状態を回避できます。


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

それともう1点。ハイドロキノン配合化粧品は、夜のみご使用されることをお薦めします。先にもお話しましたが、ハイドロキノンは猛烈な光毒性があり、日中の使用は厳禁です。一方で、日中の使用をやめたとしても、夜に塗布したハイドロキノンは肌の中に残っていますから、太陽が昇っている間は、日焼け止めを使ってハイドロキノンの光毒性を抑え込む必要があります。一般には、SPF30以上の日焼け止めを使用し、数時間おきくらいにこまめに日焼け止めを塗り直しすることが推奨されます。以上が、ハイドロキノン配合化粧品の正しい使用方法になります。


ご相談者様ご相談者様

全然知りませんでした。クリニックでもそんな説明してくれませんでした。でも、納得はできました。中浜さんが皮膚科医になればいいのにと思いました。


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

ありがとうございます。でも、私はただのスキンケアアドバイザーで、スキンケアや美容、化粧品について人より少し詳しいのと、カウンセリングについて少し専門的に勉強しただけであって、肌そのものや皮膚疾患に対してお医者様の足元にも及びませんし、そのようにおっしゃって頂けるのはありがたいことですが、私自身、自分の実力の程度を知っているだけにお恥ずかしい限りです。


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

とはいえ、少しでもご相談者様のお役にたてたということであれば、とてもうれしく思います。ありがとうございます。


ご相談者様ご相談者様

こちらこそありがとうございます。教えて頂いた方法を実践してみたいと思います。感謝感謝です。


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

はい。また何かご不安なことがありましたら、お気軽にお声がけ頂ければと思います。


ご相談者様ご相談者様

はい。そうします。


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

それではこれにて一度、スキンケアカウンセリングを終了ということでよろしいでしょうか?


ご相談者様ご相談者様

はい。ありがとうございました!!


ご相談者様ご相談者様

あの、お礼がしたいのですが、、、


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

お礼は頂きました。感謝の言葉を頂けるというのはとてもうれしいことです。私のマニアックな知識がお役に立てたと言って頂けたことで十分です。


ご相談者様ご相談者様

・・・いろいろアドバイスしてもらってこういうのも変な話ですが、中浜さん、ちょっと変ですよ?これだけのことを無料でやっていて、しかもお礼の申し出を断るなんて。ちょっと無欲過ぎないですか?


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

いえいえ、私は強欲ですよ。このようにご相談者様と会話をさせて頂くことによって、私のスキンケアアドバイザーとしてのカウンセリングスキルがあがりますし、ご相談者のご発言から勉強させて頂くこともたくさんあります。また、私自身、自分で立ち上げたドクターズコスメのオリジナルブランドをもっていて、こういうカウンセリングを通じてご相談者様のニーズを知ることができ、それを私のドクターズコスメブランドでの化粧品開発にフィードバックできるのですから。なので、無料で勉強させて頂いているのは私の方で、私も十分得をしているのです。変人呼ばわり、ひどくないですか?(笑)。


ご相談者様ご相談者様

そういうことでしたらわかりました。でも、しつこいようですが、このカウンセリングサービス?だけで、有料で十分やっていけますよ、きっと。


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

逆にアドバイス頂きありがとうございます。将来、食い扶持に困ったら考えてみますね。


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

それではこれにてカウンセリングのクロージングということで。ご相談者様の肌悩みが良い方向に転じられることを応援いたします。


ご相談者様ご相談者様

生意気言ってすみません。ありがとうございます。今度困ったときは、中浜さんのところのオリジナルブランドを買ってからお客としてご相談しますね。


スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

笑。いろいろ気を使って頂きありがとうございます。それでは今後ともよろしくお願いいたします。


ご相談者様ご相談者様

こちらこそよろしくおねがいします。

事業者情報

  • 事業所名:NKラボ
  • 事業代表者:中浜数理(なかはまかずみち)
  • 事業所所在地:〒140-0014 東京都品川区大井1丁目6番3号 アゴラ大井町3階
  • 営業時間:24時間(インターネット受付のみ)
  • 電話番号:050-7119-9244(19時から23時)
  • メールアドレス:inf@nk-labo.net
  • 事業内容※専用HPのあるものはURL
  • 本活動のような無料サービスが「お肌の悩み」解決に対して「有益である」あるいは「少しでも役に立つかも」と感じて頂ける方は「いいね」や「twitterでのシェア」「はてなブックマーク」などして頂けますと本活動を推進していく上でとても励みになります。