美容&健康ミニブログ

美容や健康にまつわる最近のトピックをチョイスして、感ずるところをスキンケアアドバイザーの視点から、率直、且つ、忖度なしに綴るminiブログです。

さて、「コラーゲンの美容効果」 についてです。

昔から言われていて、いまだにサプリメントなどのキャッチに使われる「コラーゲンでお肌プルプル」というフレーズは本当でしょうか?

完全な嘘とは言いませんが、これは相当な誇大広告で都市伝説的な事案です。

コラーゲンは、食すと身体の中の消化系器官によって「アミノ酸」に分解されて吸収されます。当然ですが、これらのアミノ酸は身体の中で必ずしもコラーゲンに再合成されるわけではありません。

いわんや、仮にコラーゲンに再合成されるとしても、それらがドラックデリバリーシステム(DDS)よろしくフェイスで生じる確率は非常に低いことは、普通に考えれば当たり前です。

身体の中にはフェイス以外にもコラーゲンを必要とする部位がたくさんあるわけですから。

確かにコラーゲンは、肌の真皮層(表皮の下にある肌弾力を担う部分)の主成分です。しかし、フカヒレやサプリメントから摂取されたコラーゲンを直接的に真皮層に補うという発想は、科学的にナンセンスです。

だからといって、フカヒレやコラーゲンのサプリメントを食することが全く無意味かというとそういうわけでもありません。

コラーゲンの定常摂取によって肌の表皮(特に角質層)の水分量が増加傾向を示すことが研究事例として報告されているからです。

角質層は肌のバリア機能を担う大切な部位で、この部分の水分量を十分に保つことは、肌バリアを強化するだけでなく、肌のみずみずしさや透明感の向上に寄与します。

言うなれば「コラーゲンでお肌プルプル」は、半分嘘で半分正解ということです。

コラーゲンの美容効果(フカヒレ)

NKラボとは

科学とエステティックの両面から「流行り廃りのない」本質的なスキンケアを啓蒙します。また、美容ビジネスや健康ビジネスのオカルト的側面や非科学、未科学を排することを目指します。講演会、個別指導、コスメ開発、美容商品のマーケティングなども受託します。

  • 事業者:NKラボ
  • 事業代表者:工学博士(Ph.D) 中浜数理(Kazumichi Nakahama)
  • 事業所所在地:〒140-0014 東京都品川区大井1丁目6番3号 アゴラ大井町3階
  • 営業時間:24時間(インターネット受付のみ)
  • ウェブサイト:https://nk-labo.net
  • 電話番号:050-7119-9244(19時から23時)
  • メールアドレス:infoアットnk-labo.net

スキンケアやコスメ、美顔器など、美容に関することなら、B to C、B to Bに関わらず、気軽に連絡ください。

お問い合わせ