美容&健康ミニブログ

美容や健康にまつわる最近のトピックをチョイスして、感ずるところをスキンケアアドバイザーの視点から、率直、且つ、忖度なしに綴るminiブログです。

さて、「美容液洗顔料」 についてです。

巷では、化粧水や美容液に用いるような高価な美容成分を配合した「美容液洗顔料」が話題になっています。

私も、何点か取り寄せてお試ししてみましたが、確かに気持ち良いですし、洗顔後の肌もつっぱりません。とてもラグジュアリーな気持ちになります。

使用感やラグジュアリーさを重視してコスメ選びをする場合、美容液洗顔料は極上でお薦めです。

しかし、「スキンケア」視点のみで議論するならどうでしょう?

洗顔の基本は、できるだけ短時間で汚れを落とし、水かぬるま湯でよくすすぐことです。目安は1分。これは、洗顔料に含まれる強めの界面活性剤が肌負担になるからです。

美容液洗顔料も「時短」に対する考え方は通常の洗顔料と基本的に同じです。

ここで疑問。ほんの1分か2分で肌に美容成分が浸透するでしょうか?スキンケア効果のエビデンスが得られるほどに?

化粧水や美容液など「肌にずっと塗布したままにしておく」コスメですら、美容成分の研究開発現場では、ほんのわずかな肌浸透性の差について議論し、凌ぎを削っています。

この事実を鑑みるに、美容液洗顔料も普通の洗顔料もスキンケア効果という点ではそこまで大きな差がつくとは思えません。

スキンケアを洗顔のみで終らせるなら別ですが・・・通常、洗顔後に化粧水や美容液を使用するため「誤差」範疇と考えるのが自然です。

スキンケアは「楽しむ」ことも大切ですし、「楽しむ」ことでプラセボ的なスキンケア効果を期待できる場合もあります。

価値観は人それぞれ。何が正しいかではなく、何を重視するかによって、美容液洗顔料の費用対効果は人によって異なります。

蛇足です。

私の価値観では、ピーリング洗顔料のような特殊な洗顔料でもない限り、洗顔料に数千円は「高い」と感じます。同じ予算でスキンケアを組み立てるなら、化粧水や美容液に余銭を回します。

もちろん予算上限がないならば、私も迷わず美容液洗顔料を使用します✌

美容液洗顔料で洗顔する女性

NKラボとは

科学とエステティックの両面から「流行り廃りのない」本質的なスキンケアを啓蒙します。また、美容ビジネスや健康ビジネスのオカルト的側面や非科学、未科学を排することを目指します。講演会、個別指導、コスメ開発、美容商品のマーケティングなども受託します。

  • 事業者:NKラボ
  • 事業代表者:工学博士(Ph.D) 中浜数理(Kazumichi Nakahama)
  • 事業所所在地:〒140-0014 東京都品川区大井1丁目6番3号 アゴラ大井町3階
  • 営業時間:24時間(インターネット受付のみ)
  • ウェブサイト:https://nk-labo.net
  • 電話番号:050-7119-9244(19時から23時)
  • メールアドレス:infoアットnk-labo.net

スキンケアやコスメ、美顔器など、美容に関することなら、B to C、B to Bに関わらず、気軽に連絡ください。

お問い合わせ