美容と健康トレンドサーチ

Twitterタイムラインから2019.10.12にキーワード「ニキビ ライフスタイル」にて抽出した人気投稿5選です。なお、このトレンドサーチは美容に紐づく最新動向をキャッチアップし、スキンケアアドバイザーとしてのレベルアップを目指す調査活動です。

スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

この質問に、CanCamモデルズの方々が独りよがりでないきちんとした回答ができるのかな?と疑問を抱きつつですが、まあきっと「個人の見解」と注釈をつけるのでしょう。ライフスタイルの理想論は、規則正しい睡眠、適度な運動(軽度の筋トレ含む)、バランスの良い食事などなどですが、忙しい現代人が美容と健康のためにどこまでできるかというとなかなか難しいところです。できない部分は許容して別の何かで補うという「寛容さ」をベースにライフスタイルを見直すというのが現実路線なのだと思います。

スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

それはそうでしょうけれど・・・。それだけを切り出しても、仕方ないのでは?と感じてしまいます。なぜ、ホルモンバランスが狂った原因、ライフスタイルが悪化してしまった原因にまで掘り下げて考えないと、単なる知識収拾で終ってしまい、美容と健康に結びつけるのは難しいと感じます。

スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

実体験を経てのご発言には重みがありますね!特定の病気・疾患でないにも関わずこのようなことが起きているとしたら、先ず、栄養バランスやライフスタイルに目を向けてみるというのは、第一選択肢なのだと私も思います。

スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

皆さんそれはわかっています。ニキビなどの皮膚疾患や、その他プラスαのためにストレス対策が重要なことくらい。ではストレスとは具体的に何なのか?あるいは、ストレスを許容した場合に一体何をアドオンしなければならないのか?これらを掘り下げていくことが必要ですし、掘り下げるにはもしかしたらパートナーがひつようかもです。皮膚科医師やスキンケアアドバイザーなど、身近に頼れる人を作っておくことが大切です。

スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

「洗い残し」はその通り。ただ、よく見かけるこのような図柄(ニキビの場所によって原因が異なるという図柄)ですが、根拠が非常に薄いので過剰に反応する必要はありません。人それぞれに身体にも肌にもそれぞれ弱い部分というものがあるものです。何かしらをきっかけに弱いところから症状が現れるだけであって、それを原因結果と直結させることは間違いです。確かにこういう図柄があって、ニキビという結果とその原因が一対一対応しているという構図は分かりやすいし、インパクトもありますが、科学ではありませんし、煽り感もあり、私は否定派です。

NKラボとは

科学とエステティックの両面から「流行り廃りのない」本質的なスキンケアを啓蒙します。また、美容ビジネスや健康ビジネスのオカルト的側面や非科学、未科学を排することを目指します。講演会、個別指導、コスメ開発、美容商品のマーケティングなども受託します。

  • 事業者:NKラボ
  • 事業代表者:工学博士(Ph.D) 中浜数理(Kazumichi Nakahama)
  • 事業所所在地:〒140-0014 東京都品川区大井1丁目6番3号 アゴラ大井町3階
  • 営業時間:24時間(インターネット受付のみ)
  • ウェブサイト:https://nk-labo.net
  • 電話番号:050-7119-9244(19時から23時)
  • メールアドレス:infoアットnk-labo.net

スキンケアやコスメ、美顔器など、美容に関することなら、B to C、B to Bに関わらず、気軽に連絡ください。

お問い合わせ