美容と健康トレンドサーチ

Twitterタイムラインから2019.10.15にキーワード「コラーゲン サプリメント」にて抽出した人気投稿5選です。なお、このトレンドサーチは美容に紐づく最新動向をキャッチアップし、スキンケアアドバイザーとしてのレベルアップを目指す調査活動です。

スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

古い記事ですが、リンク先の「ビジネスジャーナル」は一読の価値があると思います。コラーゲンを食しても、それが直接肌弾力アップにつながることはないため、美容の費用対効果を考えるなら、高額なコラーゲンサプリメントを購入する必要はないと私も思います。

スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

おっしゃる通り、プラセボ効果は期待できるものの、ヒアルロン酸やコラーゲンのサプリメントに過大な期待を抱くのは禁物だと思います。しかし、このことが新聞記事にもなっていたとは驚きです。300億円というと、サプリメント市場としてはそれなりに大きいですね。ただ、プラセボと最初に書いた通り、美容には「楽しむ」という要素も多分に含まれるため、楽しさ・実感する効果・価格・科学のバランスが大切なのだと感じます。

スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

職業アフィリエイターの方にとっては、コラーゲン、ブルーベリーなどの美容・健康系サプリメントの効果があろうがなかろうが、市場が活況であれば良いのでしょう。煽って煽って、買ってくれればそれでOK。ただ、気を付けたいのは、薬機法(旧薬事法)も厳しくなり、広告表現がメーカーだけでなくアフィリエイターも対象となっている点を理解して、情報発信することがこれからは大切になります。

スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

一応、コラーゲンを継続摂取すると角質層の水分量が上がってくるという美容効果は研究事例としてあるそうです。但し、この程度の効果効能は多くの人が求めているインパクトではないですね。コラーゲンを含む化粧水は、肌なじみが良く保湿作用があります。

スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

確かに、コラーゲンを食して後、アミノ酸に分解されたもののほとんどがコラーゲンの再合成に使われるという趣旨の主張であれば、それはトンデモ主張ですね。サプリメントはあくまで補助食品で、主食で不足したものを「気持ち」補うという考え方で利用するのが本来だと思います。実際に効果を実感できるのは・・・そうですね、高濃度ビタミンCや乳酸菌・ビフィズス菌系、あとはニンニクくらいでしょうか。何れにしても、速攻で効果が現れるのではなく、長期に接種して何となくベースラインが上がってくるという感じです。

NKラボとは

科学とエステティックの両面から「流行り廃りのない」本質的なスキンケアを啓蒙します。また、美容ビジネスや健康ビジネスのオカルト的側面や非科学、未科学を排することを目指します。講演会、個別指導、コスメ開発、美容商品のマーケティングなども受託します。

  • 事業者:NKラボ
  • 事業代表者:工学博士(Ph.D) 中浜数理(Kazumichi Nakahama)
  • 事業所所在地:〒140-0014 東京都品川区大井1丁目6番3号 アゴラ大井町3階
  • 営業時間:24時間(インターネット受付のみ)
  • ウェブサイト:https://nk-labo.net
  • 電話番号:050-7119-9244(19時から23時)
  • メールアドレス:infoアットnk-labo.net

スキンケアやコスメ、美顔器など、美容に関することなら、B to C、B to Bに関わらず、気軽に連絡ください。

お問い合わせ