美容と健康トレンドサーチ

Twitterタイムラインから2019.10.25にキーワード「目元 青クマ」にて抽出した人気投稿5選です。なお、このトレンドサーチは美容に紐づく最新動向をキャッチアップし、スキンケアアドバイザーとしてのレベルアップを目指す調査活動です。

スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

目元の青クマの原因は血行不良です。目元の血行不良は、睡眠不足や眼精疲労、体調不良、体の冷えなどに起因するケースが多いです。とにかくしっかり休むこと!が恒久対策となりますが、短期間でケアするならば、保湿した後、ホットタオルでしばらく温め、最後に再び保湿するスキームがスキンケアでは良く効きます。意外な盲点なのが食べ物です。冷たい飲み物や生野菜が慢性的に身体を冷やし、そのしわ寄せが目元の青クマとして現れることもあるため注意です。

スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

レーザートーニングとは美容皮膚科などで施術されるシミ・肝斑向けのレーザー治療です。メドライトC6という治療機器が有名ですね!かつては、レーザートーニングで肝斑治療を受けて、逆に肝斑憎悪になった患者さんが増えたという事例もありましたが、最近は大丈夫みたいですね。もし、何かしらのトラブルに気が付いた場合は「早期発見」が重要です。早期に内服治療を行えばほぼ必ず治るとされています。機器も技術も発達してきた近年では、このような副作用は大丈夫と思いますが、万一の場合の参考になれば幸いです。

スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

青クマは血行不良が原因ですのでフェイシャルマッサージはひとつの適切なケア方法だと思います。ただ、強くマッサージし過ぎるとクスミになって、逆に目元のクマが目立ってきてしまいますので、力加減にはご注意ください。できれば、良質なマッサージオイルなど使って、肌摩擦が生じないようマッサージするとリスクが低減できてお薦めです。

スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

とても正確な情報です!過不足ない適切な表現で、スキンケアアドバイザーとして脱帽です。

スキンケアアドバイザースキンケアアドバイザー

スマホやPCなどによる目の酷使・・・なるほどです。そういう意味では、目元の青クマは現代病に近いのかもしれません。

NKラボとは

科学とエステティックの両面から「流行り廃りのない」本質的なスキンケアを啓蒙します。また、美容ビジネスや健康ビジネスのオカルト的側面や非科学、未科学を排することを目指します。講演会、個別指導、コスメ開発、美容商品のマーケティングなども受託します。

  • 事業者:NKラボ
  • 事業代表者:工学博士(Ph.D) 中浜数理(Kazumichi Nakahama)
  • 事業所所在地:〒140-0014 東京都品川区大井1丁目6番3号 アゴラ大井町3階
  • 営業時間:24時間(インターネット受付のみ)
  • ウェブサイト:https://nk-labo.net
  • 電話番号:050-7119-9244(19時から23時)
  • メールアドレス:infoアットnk-labo.net

スキンケアやコスメ、美顔器など、美容に関することなら、B to C、B to Bに関わらず、気軽に連絡ください。

お問い合わせ